【FxProの評判】スプレッド比較や入出金方法をわかりやすく解説

FxPro公式サイト

FxPro(エフエックスプロ)は欧州では有名な業者です。
2006年に設立し、経営スケールに突出した大企業で、信頼性の高い一方、これと言って特徴的なサービスを提供しているわけではありません。

まりえ

大企業ならではの安定的なサービスを提供しているFxProについてご紹介します。

FxPro(エフエックスプロ)の評判

口コミにはキプロスCySECや英国FCAのライセンスを取得していること、出金が迅速であること、日本語サポートなどが書き込まれています。

まりえ

ただ、実際のトレードに関する内容などは活発には書き込まれていないので、ユーザーがそこまで多くないことが伺えますね。

FxProの基本的な口座内容

FXProの6種類の口座タイプと4種類のトレードプラットフォーム比較表その1

FXProの6種類の口座タイプと4種類のトレードプラットフォーム比較表その2

口座タイプは全6種類、トレードプラットフォームも4種類と顧客のいく通りものニーズをカバーし尽くしています。

MT4/MT5だけでなく、cTraderやFxProオリジナルツールを使いたい人にオススメ。
また、口座通貨も他のFX業者にはないほど多くあります。

FxProの安全性は?

信頼性バツグンの金融ライセンスを取得

FxProは4つの運営会社に分かれていて、それぞれで異なる金融ライセンスを持っています。

FxProの4つの運営会社とそれぞれが取得している金融ライセンス一覧
このうち日本人口座を管理しているのは②のバハマにある法人です。
バハマの法人は海外企業では好意的に見られる傾向がある模様。

まりえ

そしてバハマ以外にも規制の厳しい英国のFCAやキプロスのCySECでもライセンスを取得しているので、かなり高い信頼性がありますね!

F1やヨットのスポンサー企業を務めている

FxProのロゴが書かれたF1カー

FxProはスポンサー業も活発に行っており、F1のマクラーレンF1チーム、ヨットのモナコヨットクラブのスポンサーとなって活動しています。

F1は世界の名だたる企業がスポンサーを務めており、高額な広告料が予想されます。
大企業であるからこそ、F1やヨットのようなスポーツに資金を出して応援できるのでしょう。

分別管理&IFCの2万ユーロ補償つき

FxProでは、国際銀行(Barclays、Citi、RBS、Citi Bank)で事業のお金と顧客のお金を分別管理しています。

また、IFC(投資家補填ファンド)に加盟しており、最大2万ユーロまでの補償を行っています。

これは上限金額付きの信託保全のような役割を果たしています。
たとえFxProにもしもことが起きても、お金は焦げ付くことなく返却されるということですね(^_^)v

1度日本から撤退している

実は2011年4月に日本から離れた過去があります。
ポジション強制決済をしサービス停止しました。

撤退理由はキプロスCySECからの指導とのこと。
・・・ですが、2011年3月の東日本大震災によりマイナスポジションを抱えたトレーダーが多くいた時期での急な撤退発表でした。

日本中がまだ混乱している最中の事だったので、ポジション整理できなかった日本人トレーダーからは不評を買いました。

その後2013年に日本に復帰していますが、再び人気を得るまでには至っていません。

アピールできるほどのスプレッドでもなく、ボーナスキャンペーンも実施していないため、日本では目立たない存在に(>_<)

スプレッドは広めで取引コストはやや高い

FxProとアキシオリー、XMのスプレッド比較表

FxProのMT4マーケット口座のスプレッドはAXIORYより広くXMよりやや狭いくらいです。

XMより取引コストは低いものの、XMにはロイヤルティプログラム制度やボーナスクレジットがあります。

FxProではこれほど魅力的なサービスはないので、総合的に考えるとXMに比べて特別におトクとは言えませんね。

FxProの入出金方法

入金方法

FxProの入金方法その1

FxProの入金方法その2

出金方法

FxProの出金方法

FxProの最低入金額は10万円が推奨されていますが、特に決められてないので何円からでも入金できます。

ボーナスキャンペーンの開催はなし

悲しいことにボーナスなどのキャンペーンは一切ありません。
ボーナスを配るよりも取引環境を整備することで顧客に還元することを選んでいます。

日本語サポートデスクあり

オペレーター

電話、メール、チャットから選べ、日本語対応しています。
電話・チャットの営業時間は平日11:00~20:00。

ただ、日本人スタッフがいるかどうかは不明です。
公式サイトの日本語も不自然な箇所が見られ、やや違和感を覚えますね・・・。

老舗だけれど・・・他のFX業者の方がよいかも。

特に目立ったサービスはありませんが、老舗の大企業ブローカーでトレードしたい方にはオススメです。

また、cTraderが使えるFX業者ですので、cTraderでスキャルピングしたい方もよいかも。

まりえ

ただスプレッドやボーナス内容をや日本語サポートの充実さと言った観点からすれば、XMが1番かなーって思います。

実際、わたしもメインで使ってますし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA