XMってサポートどうなってるの?問い合わせ方法まとめ

XMのサポート

XMは海外FX業者ですので問い合わせしてもちゃんと通じるかな、きちんと対応してもらえるかな、と心配している方もいらっしゃるかもしれません。

でも安心して。
XMには日本語スタッフがいて、日本語で回答してくれるので全く問題ありません。

まりえ

海外のサービスでよくある、問い合わせしても一向に返事が来ないでスルーされた、ということもないので心配しないでください。

XMは日本語スタッフ常駐

XMは公式サイトも完全日本語対応となっており、サポートデスクにも日本語スタッフがいます。

日本語も「日本語が話せるスタッフ」ではなく、ネイティブレベルに操るスタッフが対応してくれます。

問い合わせの際にこちら側がわざわざ簡単な日本語を使って問い合わせる配慮も要りませんし、込み入った内容の質問をしてもきちんと対応してくれます。

また、返信メールの内容もマニュアルのコピペのようなものではなく、きちんと問い合わせ内容に即しているので海外FX業者だからといって心配する必要はまったくありません。

XMの問い合わせ方法は2種類

日本語サポートデスクは

  • ライブチャット
  • メール

の2種類の方法で対応しています。

XMのライブチャット、メールの営業時間と対応までの時間

XMの会員でなくても問い合わせできるので、まだ口座がない方でも利用可能です。

返信速度など効率を考えると、オススメ度としてはライブチャット→メールの順になります。

ライブチャット

公式サイト上でライブチャットができます。
日本語対応は日本時間の平日9:00~21:00ですが、英語なら24時間対応しています。

離席していてオフラインになっているときもありますので、その場合はオンラインになるまで待つかメールで問い合わせます。

メール

会員ページのお問合せフォームまたはsupport@xmtrading.comにメールを送れば、日本語でメールの返信が返ってきます。
だいたい1営業日以内には返信が来ます。

メールでは画像の送信もできますので、ライブチャットでは伝えきれない細かい内容の問い合わせにおすすめです。

電話

XMでは原則として電話での問い合わせは非対応。
ただし、XM側が電話対応が必要だと判断したケースでは電話がかかってくることもあるようです。

公式サイトに電話番号も公開されておらず、顧客からは電話はできません。

ライブチャットでの問い合わせ方法

それでは次に問い合わせのやり方です。

手順1
サポート
公式サイトの1番上のメニューにある「サポート」をクリックし、サポートページへ進みます。

XMのサポートページ

サポートページにはQ&Aのリンク、メールアドレスの他にXMに関する情報など、顧客が疑問に感じそうな情報が全て載せられていますので、何か困ったことがあったらサポートページを開くようにしましょう。

手順2
日本語ライブチャット
ライブチャットへは右側の「日本語ライブチャット」ボタンです。
手順3
ライブチャットのフォーム
ライブチャットフォームライブチャットのフォームが画面の右下に表示されるので、口座を持っている場合は口座番号とメールアドレスを入力しましょう。
手順4
チャットを開始する
言語は「日本語」を選び、「チャットを開始する」をクリック。

このとき、「日本語(online)」となっていればライブチャットが対応中となります。
日本語が「offline」でも他の言語が使える場合はonlineとなっている他の言語でチャットしてもよいでしょう。

手順5
新規のお客様
口座を持っていない人は赤文字の「新規のお客様」をクリックし、氏名、メールアドレスを入力。
言語は日本語を選び、「チャットを開始する」をクリックしましょう。
手順6
チャット画面
チャット画面チャット画面が表示されるので、チャット画面下の文字入力欄から質問できます。

サポートスタッフにつなぐために数秒待つこともあります。

XMの日本語サポートスタッフ全員が日本人かどうかは分かりませんが、この時のサポートエージェントは日本人の名前の方でした。

手順7
チャット画面
手順7
チャット終了
チャット終了後のフィードバック画面チャットが終わるとフィードバック画面が表示されます。

任意ですが、フィードバックを提出するとサービス向上につながります。

サポートデスクが離席中(offline)の場合は「エージェントは席を外しております」と表示されます。

エージェントは席を外しております

日本語サポートの営業時間外もこのように表示され、質問も入力できません。
サポートが戻ってくるタイミングを待つか、メールでの問い合わせに切り替えましょう。

ライブチャットのデメリットは、質問した内容がメールのように残らないという点ですよね。

でもXMなら、チャット履歴を自分のメールアドレスに送れるんです!
チャットの内容が保存のため、是非活用してみてくださいね。

チャット履歴を自分のメールアドレスに送る

チャットウィンドウの左上の「…」をクリックし、「履歴を送る」を選びます。
メールアドレスを入れて、送信をクリックすればOK。

メールでの問い合わせ方法

2つの方法があります。

  1. メールフォーム
  2. 指定のメールアドレスに直接送る

メールフォーム(口座を持っている人のみ)

メールフォームはマイページ内にありますので、口座を持っている人のみが利用できます。

マイページにログインし、「サポート」をクリックしてサポートページに進みます。

マイページのサポート

メールフォームに質問内容を入力して「リクエストを送信」をクリック。

メールフォーム

送信すると、すぐにXMから自動返信メールが届きます。
その後はサポートからの回答が来るまで待ちましょう。

サポートスタッフからは1営業日以内に返信が来ますが、だいたい日本時間の午前中にメールを送ってその日の夕方に返信が来ることが多いです。

メールアドレス(全員)

直接メールする方法は、口座を持っていなくてもOKです。

XMサポートデスクのメールアドレス
support@xmtrading.com

XMのメールアドレス

メールフォームと違い、画像の送信もできますので、スクリーンショットなどを見せたいときには直接メールで問い合わせることになります。

サポートに問い合わせる前にQ&Aをチェック!

サポートデスクに問い合わせる前に、公式サイトのQ&Aを事前にチェックして質問しようとしている内容が掲載されているか見てみましょう。

Q&Aは公式サイトの「よくあるご質問」から閲覧することができます。

公式サイトの「よくあるご質問」

カテゴリー別よくあるご質問

Q&Aに質問が載っていればサポートに質問をする必要がなくなるので、事前に必ず見ておきましょう。

また、Q&AにはXMのルールがたくさん掲載されていますので、特に疑問が無くても時間のある時に一度目を通しておくことをオススメします。

XMは海外FXだからと言って悩む必要なし

海外FXは日本企業ではないので、日本のサービス慣習と異なる点が多々あります。
最初は戸惑うこともあるでしょう。

そんなときでもXMのサポートデスクは日本語完備で、日中ならライブチャットですぐに対応してもらえます。
対応時間外でもメールで問い合わせれば1営業日以内に返ってきます。

まりえ

疑問に思ったことは、そのままにせずサポートに気軽に問い合わせてみてくださいね!

\XMの口座開設方法を詳しく書いています/
XM 【完全版】たった2ステップでXMの口座を簡単に開設する方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA