FXDDの評判は?レバレッジやスプレッド、ヒストリカルデータなどを徹底解説!

FXDD

FXDDは、2002年に創立した業界では老舗のFX業者。
長いことFXをやっているベテラントレーダーさんにはおなじみですよね。

ここではFXDDの最新の評判も踏まえつつ、サービスの内容をご紹介したいと思います。

FXDDのLP

FXDDの評判はどう?

まりえ

FXDDについては近年は結構手厳しい意見が散見されます。

特に入出金が遅いこと、サポートデスクに対しての厳しい意見が溢れています。

一方で、FXDDが提供しているヒストリカルデータを活用している投資家が多いこともSNSの書き込みを見ていると分かります。

FXDDの基本的な口座内容

FXDDの2種類の口座タイプとその詳細な内容一覧表

2つの口座タイプ

  1. スタンダード…STP方式で手数料無料の代わりにスプレッドが広め
  2. プレミアム…ECN方式で手数料がかかるが、スプレッドが狭い
ふつう、通常のトレードならばSTP、トレード回数が多いならECNなどトレードスタイルによって口座の使い分けをしますが、FXDDの場合どちらの口座も大して条件が変わりません。

最大レバレッジは共に500倍だし、手数料体系とトレードプラットフォーム以外にこれといった違いがありません。

本気でSTPとECNの口座の使い分けをしたいなら、XMなど他社を活用した方が良いかもしれません。

\XMの口座開設方法を詳しく書いています/
XM 【完全版】たった2ステップでXMの口座を簡単に開設する方法

FXDDの安全性、ライセンスは?

FXDDは資金の分別管理をしている

2002年にアメリカで創立した、FXが登場した初期からブローカー業を行っている歴史があります。

そして今の運営会社は、2015年にバミューダで設立。

ところが…公式サイトにはバミューダ金融庁に登録されたとありますが、バミューダの金融庁の公式サイトにはFXDDの名前がありません。

FXDDのサイトにもライセンスの写し、登録番号等は公開されてません…。
バミューダ金融庁のライセンスは正式には取得してないと思われます。

まりえ

また、FXDDは設立当初は米国で認可を得ていましたが、顧客に不当なスリッページを発生させたとして約3億円の罰金を課せられ、マルタに移転したという過去があります。

そして今は、マルタ→バミューダに拠点を移しています。

詐欺業者ではないにしても、かつて問題を起こしたことは知っておいた方が良いでしょう。

ユーザーのお金は分別管理だと公式サイトに記載されていまが、信託保全は行っていません。

スタンダード口座のスプレッドは広め

FXDDのスプレッドにをXMと比較してみました。
以下の表をご覧ください。

FXDDとXMの通貨ペアごとのスプレット比較表

※スタンダード口座
※いずれも取引手数料は無料

スタンダード口座のスプレッドをXMと比較してみると、ほぼFXDDの方が取引コストが高いことが分かります。

XMだと、加えてポイントプログラムでユーザーにポイント還元をしているので、それらをトータルで考えるとXMとのコストの差は大きいですね。

FXDDの入出金方法は?

入金方法は4種類

  1. クレジット(VISA・JCB)
  2. bitwallet
  3. 国内銀行送金
  4. 海外銀行送金

JCBが使えるのは日本人にとってはありがたいですね!

オンライン決済サービス

bitwalletとNETELLERがあります。
…が、NETELLERは日本でのサービスを停止してしまったので、bitwalletのみとなります。

銀行送金

  • 国内銀行送金
  • 海外銀行送金
国内銀行振込だけ最低入金金額2万円、入金手数料2.5%。

他の入金方法は最低入金額の指定はありませんし、入金手数料は無料です。

出金は手数料にご注意を

出金方法
  1. クレジットカード
  2. bitwallet
  3. 国内銀行送金
  4. 海外銀行送金

まりえ

出金手数料は、月1回までは無料。
2回目からは4,000円です。

海外送金の場合、これに加えて2,000~5,000円程度の海外送金手数料が自己負担なので、出金のタイミングに気をつけてくださいね。

MT4・MT5、無料VPSが使える

トレードプラットフォームは全3種類

FXDDではMT4とMT5、プレミアム口座に限り、その2つに加えてWEB TRADERが使えます。

WEB TRADERはブラウザで使うツールなのでMacでも問題ありません。

チャートはTrading viewを搭載しており、多機能チャートが使える面では勝手が良いですね。
ただ、インジの追加ができず、EAがインストール不可なので自動売買はできません。

WEB TRADERはデモで体験できるので、気になったら操作感を見てみると良いですね◎

無料VPSが利用できる

EAを安定稼働させるために必要なVPS。
FXDDでは以下の条件をクリアすれば、なんと0円で使えます!

VPSの無料条件
  • 毎月5lot(50万通貨)の往復取引を完了
  • 最低口座残高20万円

上に満たないときは、月30ドルで利用可能。

まりえ

VPSの使用料は、自動売買をするなら必要経費。
これが無料になることはありがたいですね。

日本語サポートは劣化した…↓↓

日本語カスタマーサポートは3種類。24時間対応!

  • 電話
  • メール
  • チャット

かつては、日本語サポートの手厚さが支持されていました。

でも最近は、サポートデスクのクオリティが落ちたという噂を耳にします(><)
チャットが全然繋がらなかったり、メールの返信さえ無いこともある模様。

公式サイトに「お客様第一のサービス」と書いているのですからメールくらいは返してほしいところですが…。

こんな有様なので、困ったときに対応してくれない恐れがあります。

FXDDの公式サイトには「お客様第一のサービス」と記載がある。

サポートが機能してないなら、あまり使う意味はありませんよね。

FXDDのヒストリカルデータは◎

高評価なのが、MT4のヒストリカルデータを1999年分〜無料でDLできるサービス。

MT4自体からもヒストリカルデータのDLはできるのですが、精度が劣るのでEAをきっちり検証するには正確性に欠けます。

FXDDのヒストリカルデータは精度が高く、しかも無料。
EAの検証を行うなら、是非とも利用したいところ。

データは口座を開いてなくても、誰でも無料でDLできます。

参考:FXDDヒストリカルデータDLページ

FXDDを使うときは十分注意して

正直、あまりおすすめできない業者です…。

サポートがさほど良くないし、出金が他社に比べて遅いことなど、他の業者と比べて良い面があまり見受けられません。

評判が良いヒストリカルデータは誰でもDLできるし、わざわざ口座開設する意味はないと思います。

もし口座開設してトレードする場合は、サポート面や出金の遅さ、過去に金融当局からペナルティを受けているといったデメリットを理解した上で利用するようにしましょう。

\XMの口座開設方法を詳しく書いています/
XM 【完全版】たった2ステップでXMの口座を簡単に開設する方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


888倍のハイレバトレードができる! 入金ボーナスGet☆
XMの公式サイトはこちら
888倍のハイレバトレードができる! 入金ボーナスGet☆
XM公式サイトはこちら