XM2段階認証の設定方法を解説。セキュリティアップで安心

2段階認証の設定手順を画像満載でわかりやすく解説

まりえ

XMでは口座アカウントのPASSとMT4のPASSは同じです。
なので、第三者にいたずらでパスワードを変更されてしまったら大変!

そこで、2段階認証を設定しましょう。
そうすれば安全性が格段にUP。

第三者に勝手にPASSを変更されるリスクが低くなりますよ。

>>さっそく2段階認証の設定をする☆

XMの「2段階認証」とは

会員ページのログインPASSとMT4/MT5のPASSを同じものを使っているんですね。

そのため分かりやすいPASS設定だと、第三者に思いもよらずPASS変更される恐れが・・・。

まりえ

口座アカウントはもちろん、MT4にログインされてしまうとポジションを勝手にいじられる可能性があるので怖いですよね・・・。

そこで、2段階認証があるのです。

パスワードは予想されにくい複雑なものにするのがオススメです。

勝手に出金されるリスクはない

XMでは万が一不正アクセスされても資金は本人名義の口座にしか出金できない仕組みになっています。
そのため、知らないうちに資金が引き出されるケースありません。

しかし、MT4で勝手にトレードされるリスクは消えないため、2段階認証でセキュリティを強化するのがオススメ。

手順は後ほど説明します。

設定方法は2種類
  • 質問の答えを設定
  • スマホアプリでワンタイムパスワードを発行する

XMのPASS変更方法

会員ページまたはMT4/MT5から変えられます。

会員ページで変更するには?

「口座」タブのパスワードの変更を選びましょう。

「口座」タブのパスワードの変更

「取引口座のパスワード」のラジオボタンを選び、現在のPASSと新PASSを入力。
送信をクリックしたら完了です。

現在のパスワードと新パスワードを入力し、送信ボタンをクリック

読み取り専用パスワードってなあに?
MQL4のような外部サービスを経由してEAを受信したり、トレード成績を外部サイトに反映させるときに使います。

ログインPASSで外部サイトと連携することもできますが、セキュリティ上、外部サイトと連携する際は読み取り専用パスワードを使用するようにしましょう。

MT4から変更するにはどうするの?

「ツール」タブの「オプション」を選びましょう。

MT4「ツール」タブの「オプション」

オプションウィンドウが開くので「サーバー」タブの「パスワードを変更」をクリック
現在のPASSと新PASSを入力してOKを押します。

パスワードを変更

XMで2段階認証を設定する2つの方法

あなたの使いやすい方で、設定してみてくださいね。

1、セキュリティ質問

  1. 会員ページにログインし、「口座」タブの「2段階認証」を選びましょう。
  2. 「口座」タブの「2段階認証」

  3. プルダウンで「セキュリティ質問」を選択します。
  4. 質問を選択。質問の内容と回答は忘れないようにメモ_φ(・_・
  5. ログインPASSを入力し、「有効にする」ボタンをクリック。

2段階認証機能を有効にする

2、OTP認証

Google Authenticator

こちらはGoogle Authenticatorというスマホアプリが必要です。

手順1
「Google Authenticator」をインストール

スマホに「Google Authenticator」をインストールしましょう。
iPhoneならApp Store。
AndroidだとGoogle Playになりますね。

App Store

https://apps.apple.com/jp/app/google-authenticator/id388497605

Google Play

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.google.android.apps.authenticator2&hl=ja

手順2
2段階認証
会員ページの「口座」タブ「2段階認証」を選びます。
手順3
OTP認証
プルダウンで「OTP認証」を選択。
するとQRコードが表示されます。

OTP認証を選択すると認証のためのQRコードが表示

手順4
アプリを起動
スマホでGoogle Authenticatorを起動させ、右上の「+」マークをタップ。
QRコードを読み取るかセキュリティコードを入力しましょう。
手順5
有効にする
アプリに表示されたコードをXMのフォームに入力して「有効にする」をクリック。

アプリに表示されるコードは30秒毎に更新されてチェンジするので、入力は30秒以内にしてくださいね☆

まりえ

アプリを削除してしまうとOTP認証が使えなくなります。
機種変更時もアプリで移行手続きする必要が。

誤って消してしまわないように要注意ですよ。

このアプリはXMに限らず、他のサイトやゲームなどの2段階認証でも使えます。
複数のサイトやアプリでログインしたり、2段階認証をするケースではかなり便利ですよ。

セキュリティの一括管理は、Google Authenticatorで決まりですね!

XMでパスワードを忘れたら…

PASSが不明なときは、XMからのメールで再設定を行います。

XMのログインフォーム

ログインフォーム下の「パスワードをお忘れですか?」を選びましょう。

パスワード再設定

ログインIDとメアドを入力すればPASS再設定メールを受け取れます。
IDは口座開設時のメールに載っているので、それをチェックしてみてください。

もしIDを忘れたならXMのサポートにメールかライブチャットで問い合わせましょう。

メールに従ってPASSの再設定を行いますが、2段階認証の入力欄が。
2段階認証が未設定のときは空欄のままにでOKです。

2段階認証でセキュリティを強化!

第三者にPASSを見破られて勝手にログインされたりすると個人情報の面でも危険。
勝手にMT4でトレードされて損失が出たら怖いですよね。

まりえ

なので早めに設定を行ってセキュリティアップをオススメします。
ちょっぴり面倒でも、設定しておくと安心感がグッと違ってきますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA