タイタンFXの入金方法と出金方法&覚えておきたいルール【徹底解説】

TITAN FXの入出金

TITAN FX(タイタンエフエックス)は中上級トレーダーに人気ですよね。

まりえ

派手なキャンペーンなどのプロモーションは行ってないけれど、スプレッドなど取引コストで顧客に還元しているため、愛用している人が多くいます。

では入出金の方法やルールを見ていきましょう。
まずは入金から。

タイタンFXの入金手段

TITAN FXの入金手段一覧。手数料と反映所要時間など。

タイタンFXの入出金ルール

TAITANFX

TITAN FXには入出金にルールがあります。

出金のことを何も考えていないと、思い通りのタイミングで引き出せないなど不都合が起こります。
なので、入金の際には出金のことも考えましょう。

気を付けよう。入出金ルール
  • 入金額までは入金と同一先へ出金
  • 利益分の出金方法は選べる

タイタンFXに入金する前に知っておきたいこと

本人確認書類の提出が済んでから入金できる

口座開設後、会員ページ上で本人確認書類をアップロードし、承認が終わってからでないと入金ができません。

必要な本人確認書類はこちらからチェックしてみてください。

スムーズにトレードを始めるためにも、口座開設後はすぐに書類を出しましょうね。

最低入金額は1円~OK

公式では最低入金額は20,000円からとしているけれど、実際はクレジットなら1円から入金できます◎

その他、bitwalletなら110円~入金が可能ですので、少額からのトレードもできるんですね!

本人以外の入金は不可

マネーロンダリング防止のため、本人以外からの入金はできません。
家族であってもダメなので、必ず本人名義で入金を。

今すぐトレードを始められるのはクレジット

クレジットカード3枚とスマートフォン

「すぐにでもトレードを始めたい!」
それならクレジット一択です。

VISA、MasterCard、AMEX、JCBの4つのカードブランドが使えます。
クレジットなら入金手数料は0円だし、口座にも即時反映されます。

注意点は、出金がクレジットの返金処理になること、カード利用限度額までしか入金できないことです。

入金額と利益額を一緒に出金できるオンラインウォレット

オンラインウォレットのbitwalletSTICPAYは即時で入金できる便利な方法です。
他のFX業者間との資金移動もでき実用的ですね。

メリットは入金分と利益分を一緒にオンラインウォレットに出金できること。

そしてデメリットはTAITAN FX側の入金は0円でも、オンラインウォレットへの入金手数料がかかる点です。

bitwalletへの入金手数料

bitwalletへの入金手数料

出典:bItwallet公式サイト

STICPAYへの入金手数料

STICPAYへの入金手数料

出典:STICPAY公式サイト

支払いで使うには、何かしらの方法でオンラインウォレットに資金を入れなければなりません。

その際に手数料がかかるので、オンラインウォレットへの入出金は計画的に。

高額入金は国内送金が◎

銀行振込

国内銀行送金はGMOあおぞらネット銀行への振り込みです。
反映されるのは1時間ほど。

大きな金額になってくると、出金のこともよく考えたいところですね。

もしクレジットカード入金だと、出金しようとしてもショッピングの取り消し処理になるので手元に現金を受け取るまで時間がかかるし、bitwalletやSTICPAYだと高額の入金になればなるほど入金手数料も高くなっていきます。

入金ボーナスキャンペーンの実施なし

海外FXといえば“入金ボーナス”ですよね。
でも残念だけどTITAN FXはボーナスはなし。

というのも、キャンペーンは行わない代わりにスプレッドを狭くしてトレードコストを低くすることで顧客に還元するという考え方のFX業者なんです。

堅実な業者なんですね。

トレーダーもボーナス狙いではなくトレードコストの安さなどその他の面でTITAN FXを評価しているので、ココで長くトレードを続ける人が多いそうです。

タイタンFXへの入金はクレジットカードかオンラインウォレットがオススメ

高額な入金でない限りは、クレジットかオンラインウォレットがオススメ。
少額から入金できる点、入金額が即時反映される点で便利です。

TITAN FXの入出金ルールを把握したうえで、上手に使い分けましょう。

タイタンFXの出金手段

では、次に出金方法に移りましょう。

TITAN FXの出金手段

※振込手数料は別途負担

タイタンFXの出金ルール

TITAN FXの出金にはルールがあります。
ここで覚えておきましょう。

TITAN FXの出金ルール
  • 入金した金額までは入金方法と同一先へ出金
  • 利益分の出金方法は選べる
  • ポジションを保有したまま出金するには余剰資金の90%未満まで

入金した金額までは入金方法と同一先へ出金

入金額までは入金と同じ方法で出金しなければなりません。

これは少し面倒に思うかもしれないけれど、海外FXではほぼどこも同じルール。
特にクレジット入金の際には、出金のことも考えて行いましょう。

複数の方法で入金したときの優先順位は?

複数の手段で入金することもありますよね。
その場合、TITAN FXでは出金の順番が決まっています。

クレジットカードが最優先

まずカードでの累計入金額の出金が完了するまでは他の出金方法が選べません。

出金の優先順位
  1. クレジットカード/デビットカード
  2. STICPAY
  3. 国内銀行送金/bitwallet

出金の例

①クレジットカード→②bitwallet→③bitwallet→④クレジットカード
の順番で入金したなら、

①④クレジットカードの出金が終わらないとbitwalletでは出金ができません。
このルールを知らないとbitwalletから現金化できないと慌てることになりますよ。

ポジションを持っているときの出金上限

また、TITAN FXではポジションを持ったままでも出金できます。
その際気を付けるべきなのは、余剰証拠金の90%未満までの金額が出金上限金額だということ。

(例)余剰証拠金100万円のときは?

出金上限額88万9999円(余剰証拠金の90%未満なので90万円は不可)

クレジットはカード会社側の返金手続きに時間がかかることも

多くの人がまずはクレジットで入金するので、その額まではクレジットへの返金です。
この際、“ショッピングの取り消し”という形になります。

そのためTITAN FX側の処理がすぐに終わってもカード会社側の手続きが進まないと返金処理が完了しません。
手続きの期間は会社によってまちまちです。

参考までにカード会社ごとの入金反映の目安をご紹介します。
多少前後することもあるので、あくまでも参考にしておいてくださいね。

  • JNB-VISA:翌営業日
  • りそなVISAデビットカード:4営業日後
  • CITIカードVISA、楽天VISAデビット、スルガVISA:1週間後
  • 新生銀行VISA、楽天VISA、イオンVISA、セゾンMaster、楽天Master:1カ月後
  • JACCS-VISA:1カ月半

銀行送金は手数料が高いのでまとめて出金しよう

銀行送金はスタンダードな出金方法ではあるものの、手数料が高いのでまとまった金額になったら手続きするのが良いですね。

手数料は1,700円、これにプラスしてリフティングチャージが2,000~4,000円かかってきます。

まりえ

合計で4,000~6,000円!
割と無視できない金額ですね。

出金できない銀行がある

出金指定できない銀行があるので気を付けて。
基本的にゆうちょ銀行とネット銀行は不可で、「店舗のある銀行・支店のみOK」だと覚えておけば〇。

出金の際に指定できない主な銀行
  • ゆうちょ銀行
  • 新生銀行
  • PayPay銀行
  • セブン銀行
  • じぶん銀行
  • みずほ銀行のネット支店(有店舗の支店は可)

オンラインウォレットが便利

出金が即時で完了し、手数料が安いのがオンラインウォレットです。

入出金には手数料がかかるけれど銀行送金に比べれば格段に安いので、あらかじめオンラインウォレットの口座を開設しておくのがおトクです。

STICPAYの出金手数料

STICPAYの出金手数料

出典:STICPAY公式サイト

bitwalletの出金手数料

bitwalletの出金手数料

出典:bitwallet公式サイト

オンラインウォレットの注意点
  • 円口座にしか入出金できない
  • TITAN FXに登録したメールアドレスと同じメールアドレスで口座開設する必要がある

👆の2点に気を付けて使えばOK!

タイタンFXでは出金拒否のトラブルなし

まりえ

ココは出金拒否や出金トラブルの噂は聞いたことがありません。

でも取引ルールに違反したら、出金拒否が起こる

出金できないときは、主に以下のようなケースです。

  • 出金の優先順位を理解せず出金しようとしている
  • 本人確認書類が未提出
  • 余剰証拠金の90%以上を出金しようとしている
  • 出金処理が出金リクエスト確認メールで止まっている

ほとんどは出金の優先順位を知らずに出金しようとしているパターンでしょう。
「クレジットカードから出金される」と頭にいれておけば問題ありませんね。

\タイタンFXの口座開設方法を詳しく書いています/
【完全版】Titan FXの口座開設方法 【完全版】Titan FXの口座開設方法をわかりやすく解説してみました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA