ランドFXの評判|特徴と太っ腹なボーナスについて解説

LAND FX公式サイト

LANDFXは、2013年設立のNZに拠点を置く海外FXブローカー。

  • 豪華なボーナス
  • 高い約定力
  • 豊富な通貨ペア
などから日本でも好評。

DD業者であり、禁止事項があること、日本人向け口座はライセンス未登録ですので、その点を踏まえておきましょうね。

ランドFXの特徴

ランドFXの口座種類別の特徴

ブローカー業務は世界各地で行っています。

現在はイギリス、ニュージーランド、アメリカ、中国、フィリピン、シンガポール、インドネシア、マレーシア、ロシア、エジプトなど13か国に拠点を置いて活動。

イギリス法人は取得が難しいとされるFCAライセンスを取得しており、高い信頼性がありますが、反面、日本向け法人は無登録の状態です。

豪華なボーナスでも評判がある業者で、メイン口座の他に持っておくのも◎。

ランドFXの評判

それではランドFXのネットの評判を見ていきたいと思います。

ネットの口コミを見る限り、スプレッドの狭さと約定力の高さ、そしてボーナスの豊富さが評価されているようです。

日本人向け法人はライセンス無登録

ランドFXは世界中に複数の法人をつくり運営。
欧州向け法人はイギリス金融庁のFCAライセンスで、非常に高い信頼性を誇ります。

まりえ

ですが日本人向け口座は、欧州向け法人のLAND-FX UK Limitedの運営下ではなく、LAND Prime Ltdの運営。

こちらは以前、NZのFSPRライセンスを保有していたものの、2017年4月に登録が抹消されました。

したがって、現在は日本人向け法人は無登録です。

ランドFXのグループ会社の1つがFCAライセンスを持っているので、ある程度の信頼性があるとは言えますが、一応無登録のことも頭に入れておきましょう。

最大レバ500倍、追証なし

まりえ

最大レバレッジは500倍、しかもゼロカットシステム。
顧客の損失は入金分に限定されます。

しかしランドFXの場合、ゼロカットが自動的に行われるわけではないので要注意。

ランドFXで口座がマイナスの場合、自分自身でサポートに連絡をします。
その後審査が行われ、マイナス残高がリセットされます。

サポートに連絡せずにマイナス残高のまま追加入金をすると、マイナスが相殺されてしまいます。
マイナスになった場合は放置せずにサポートに連絡するようにしてください。

豪華なボーナス制度

ランドFXでは豪華なボーナス制度が用意されています。

ECN口座はボーナスが付きませんが、それ以外の口座で様々なボーナスが用意されています。

注意点は口座によって付与されるボーナスの種類が異なりますので、ボーナスの内容も踏まえて口座を選ぶことです。

ランドFXの太っ腹なボーナス制度
  1. 10%入金ボーナス(Live口座)
  2. リカバリーボーナス(Live口座)
  3. 100%入金ボーナス(LPボーナス口座)

1.10%入金ボーナス(Live口座)

Live口座では初回入金3万円以上に対し、上限30万円まで10%の入金ボーナスが付きます。

このボーナスのスゴイのは出金できるところ。
ボーナス自体は少ないですが、かなりおトク。

2.リカバリーボーナス(Live口座)

「救済ボーナス」のこと。

Live口座でロスカットになったら、1回のみ初回入金額の5%がキャッシュバック

ボーナスは出金不可ですが、これを有効活用してすぐに復活できます。

3.100%入金ボーナス(LPボーナス口座のみ)

1人1口座まで、入金1万円以上に対して上限50万円まで100%の入金ボーナスが付与。

注意点はボーナスの出金ができないこと、資金を一部でも出金や他の口座に振替をすると全てのボーナスが無効になる点です。

日本人スタッフ常駐

日本人スタッフがいるので、もちろん日本語での問い合わせOK。

メール、電話、ライブチャットから選べ、電話は平日10:00~18:00であれば日本人スタッフと話せます。

この点は非常に助かりますね!

NDD業者であるが実はDD業者との噂がある

ランドFXはNDD方式のFX業者として営業しています。

けれども、約定力が高い、スプレッドが狭い、過度なスキャル禁止から「本当はDD業者なのではないか」との噂があります。

約定率などのデータも公開されていませんので、実際にランドFXがNDD業者なのか、DD業者なのかは確認のしようがありません。

DD業者のメリットはスプレッドが狭い、注文が滑らないことです。
反面、注文の透明性に欠けるという点が。

DD業者は顧客と利益が相反するため、

  • ストップ狩り
  • レートずらし
  • 呑み行為
などのトレーダーに不利になるようなことをするという噂が。

表向きはNDD業者で実態はDD業者だった、ということは海外FX業者では現実にあります。

DD業者であっても不利なスリッページやレートずらしなどが発生しなければ問題ありませんが、ランドFXでDD業者の噂があるということは念頭に置いてトレードを行ったほうがよいでしょう。

【豪華なボーナス!】ランドFX

まりえ

ボーナスがスゴイ。
特にLive口座の10%入金ボーナスは出金も可能という太っ腹です。

ただ、信頼性の面やDD方式の疑いがあるので、メインの口座は他の業者にしてサブ口座としてボーナスの恩恵を受けるのがベストな使い方でしょう。

XM 【完全版】たった2ステップでXMの口座を簡単に開設する方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


888倍のハイレバトレードができる! 入金ボーナスGet☆
XMの公式サイトはこちら
888倍のハイレバトレードができる! 入金ボーナスGet☆
XM公式サイトはこちら