FXを始める前に知っておきたい確率論的思考

豚の貯金箱と硬貨

まりえ

FXの上達方法をネットや本で調べていると、そのほとんどが手法についてのもの。

でも、FXで勝率100%はあり得ません。

必ず勝つ聖杯はないものの、勝率を高めるやり方やうまく負ける方法はあります。

実は投資の勝ち組は確率論でトレードを考え、うまく負けて通算で勝つようコントロールしているのです。

というのも、FXはシンプルにプラスマイナスだけだからです。
つまり、FXの損益は確率論の計算で当てはめることができるのです。

初心者はトレードの考え方が間違っているので負ける

投資はトータルで勝つ」ことが大切。
ですが多くの初心者の場合、以下のような考えに凝り固まっています。

  • 絶対負けたくない(損切したくない・できない)
  • このトレードで絶対に勝ちたい(このトレードで負けるわけにはいかない)

いかがでしょうか。
思い当たるフシがありませんか??

一見、負けない考え方のように見えてこれが「いつまで経っても勝てない」考え方なのです。

FXではどんなプロトレーダーでも100%勝つことはできません。

必ず損切しながらトレードを積み重ねていき、最終的に勝っている状態に持っていきます。

勝つことのみ考えてると、少しでも相場が逆行するとソワソワしたり、損失を出すことに異常な恐怖感を感じたりするようになります。

淡々とトレードを行わなければならないのに、いちいち恐怖を感じたりしていると、今度はトレード手法が定まらなくなってきます。

トレード手法をコロコロ変えて、余計に稼げない状態になることがあるので要注意しましょう。

FXのプロスペクト理論

まりえ

確率が生じる選択肢の中では、ヒトは意思決定の際に自分に不利な選択をしてしまいます。

それを乗り越えるための理論です。

2つの質問をして、多くの人がどちらを選びやすいのか

A.100万円を必ず貰える
B.コインの表が出たら200万円、裏が出たら0円

 

すると、多くの人は「A」を選びます。

2分の1の確率で1円も貰えないなら、確実に100万円が手に入る方を選択しておきたいと考えるのです。

200万円の借金がある状態

A.100万円を必ず貰える
B.コインで表が出たら200万円、裏が出たら0円

 

と先程と同じ質問をします。
すると、多くの人は「B」を選ぶんですね。

通常なら確実に借金を100万円減らせる「A」を選択したほうが堅実。
しかし借金があると、ヒトはギャンブル性の高い「B」を選んでしまいます。

ヒトは、利益を前にした場合では確実に取れる利益を選び、リスクを前にした場合はそのすべてを回避しようとします。

FXではこのプロスペクト理論が重要となってきます。

この例の通りに行動する=期待値でFXを考えられない

つまりは、わざわざ損する選択をトレードの中でしていることになります。

期待値

これは1回あたりのトレードで得られるpips数の平均です。

自分のすべてのトレードで平均いくら稼げるのかを知っておくのは大切。

今のトレード手法と勝率のままトレードを続けて大丈夫なのかも分かりますし、資産を増やす目標も算出が容易に。

トレードの期待値を出すことで手法やルールがあなた自身にとって最適なのか、改善すべきものなのかを判断したり、改善していくことができるのです。

やみくものトレードは厳禁です。

うまくいかないから別の手法を試して、しばらくして収益がイマイチだからまだ別の手法を探す、ということを繰り返して永遠に勝てない、という負のループを抜けましょう。

今すぐ、あなたのトレードの期待値を以下の式で計算してみてくださいね!

<FXの期待値の計算式>

期待値=(勝率×勝ちトレードの平均利益)-(負率-負けトレードの平均損失)

例えば、勝率60%で平均利益が30pips、平均損失が20pipsのとき、期待値は(0.6×30)-(0.4×20)=10pipsになりますね。

期待値ってどう使えばいいの?

そんな疑問が出てくるかと思います。
まずは以下3点をトライしてみてください。

  1. 自分の期待値を算出する
  2. トレードの期待値は1以上を目指す
  3. トレード手法とトレードルールの改善を行う

自分の期待値を計算

FX業者のアカウントページに自分のトレードの記録が載っていますのでその数字をもとに計算してみましょう。

またはMT4のトレード履歴をチェックしましょう。

算出した期待値が1以上であればひとまず勝っていることになるのでOK。
マイナスならこのままトレードを続けていてもお金が減っていくだけ。

改善

期待値が1以上だった場合はさらに期待値を大きくするように、マイナスだった場合はとりあえず1以上になるようにトレード手法やトレードルールの改善を行います。

期待値を上げる方法
  • 勝率を上げる
  • 損切をもっと早くする
  • 利確までもう少し粘ってポジションをホールドする

このように、少し面倒ではありますが、新しい手法を探さなくてもトレード成績を上げて稼げない状態を稼げる状態にしていくことが可能になります。

まりえ

今、トレードで行き詰っている人はぜひ期待値の計算してみてくださいね。

自分の勝率を知っておく

自分のトレードの勝率をしっておくことは非常に大切。

すでに上でご紹介した期待値の計算してみたなら、自分の勝率をすでに算出できてますよね??

これからトレードする人や、今の勝率がこれでいいのか分からない場合は、目安として勝率60%を目標にするのがオススメ。

90%など非常に高い勝率でも損切できない人は、勝率が低くなってももう少し損切を早めに行い、エントリーチャンスを増やすしましょう。

トータルで勝つということを意識する【客観的】

パソコンを操作し、ポイントを伝える女性

ずっと勝ち続ける(=勝率100%)のは不可能。
トータルで勝っていくこと意識するのが大切なんです。

そのためには自分の勝率や期待値を知っておき、その数値を理想に近づけたりキープするためにルールを守って取引を粛々と行っていきます。

ギャンブル的なトレードは卒業して、まずFXの確率論についてゆっくりと取り組んでみてはいかが??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


888倍のハイレバトレードができる! 入金ボーナスGet☆
XMの公式サイトはこちら
888倍のハイレバトレードができる! 入金ボーナスGet☆
XM公式サイトはこちら