【FX1億円の道のり】達成までのシミュレーションをしてみた。

FX1億円の道のり シミュレーション

「FXで億を稼ぎたい!」そんな夢が海外FXでぐっと近くなります。
もちろん、トレードはシミュレーション通りにうまくいくことはありません。

まりえ

でも論理的に可能なのかどうか知っておくと、モチベーションアップに繋がりますよね!

ここでは元手資金の金額別に1億円までのシミュレーションをしていきます。

元手5万円からのシミュレーション

原資が5万円ならアグレッシブに月利10%ぐらいを狙っていきたいですね。

1か月目

5万円の10%の5,000円の利益を狙います。
1万通貨なら50pips必要です。

1日当たり3pipsのペースで稼いでいけば達成できますよ。
3pipsならいけそうな気がしませんか??

2か月目

55,000円の10%、5,500円の利益を狙います。
1か月目と同様に1万通貨なら1日3pipsのペースで月利55pipsを稼ぎます。

12か月目

このペースでいくと12か月目には資金が156,916円になっています。
この月は15,600円の利益を狙っていきます。

  • 1万通貨なら156pips
  • 3万通貨なら52pips
必要です。

この段階で1万通貨でトレードするのは無理が出てくるので2~3万通貨でトレードしていきましょう。
3万通貨なら1日3pipsです。

今後1か月目と同じ手法で同じペースで稼ぐためには、枚数を増やしていきます。

ただ、だんだんと資金が大きくなってきたなら、実効レバレッジが高い状態だと精神的にトレードしにくい、ということも出てくるかもしれません。

そのときはムリせず利幅を獲れる範囲で拡大し、トレード枚数を少なくすればOKです。

このような調子で月利10%でトレードしていくと以下の表のようになります。

利益金額残高
050,000
15,00055,000
25,50060,500
36,05066,550
46,65573,205
57,32080,525
68,05288,577
78,85797,434
89743107,177
910,717117,894
1011,789129,683
1112,968142,651
1214,265156,916
2年335,544492,460
3年1,053,0791,545,539
4年3,305,0164,850,555
5年10,372,55715,223,112
6年32,553,52547,776,637
7年102,166,909149,943,546

このシミュレーション通りにいけば、1億円突破するのは6年3か月後という計算になります。

元手10万円のシミュレーション

原資が10万円の場合、少しリスクを取った月利5%ぐらいを狙っていきましょう。

月利5%でもかなり攻撃的な数字といえますが、10万円チャレンジのつもりでシミュレーションしていきます。

1か月目

10万円の5%の5,000円の利益を狙います。
1万通貨なら50pips必要。

1日当たり3pipsのペースで稼いでいけば達成できます。
5万円のときよりも余裕を持ってトレードできるので、大きな失敗の可能性が低くなります。

12か月目

12か月目には元金の10万円が179,581円になっています。
8,979円の利益を狙いますので90pipsの利幅を狙います。

2万通貨でこれまでどおり1日3pips稼いでいけばおつりがくる計算です。

利益金額残高
0100,000
15,000105,000
25,250110,250
35,512115,762
45,788121,550
56,077127,627
66,381134,008
76,700140,708
87,035147,743
97,387155,130
107,756162,886
118,144171,030
128,551179,581
2年142,916322,497
3年256,653579,150
4年460,9111,040,061
5年827,7351,867,796
6年1,486,4903,354,286
7年2,669,5246,023,810
8年4,794,08010,817,890
9年8,609,47819,427,368
10年15,461,38634,888,754
11年27,766,42762,655,181
12年61,397,784124,052,965

このシミュレーションでは12年弱で1億円達成となります。
かなりハイリスクなので、途中から目標利率を落として緩やかに稼いでいっても良いでしょう。

元手20万円のシミュレーション

手元資金が大きくなったからと言って5万円の時と同じように10%の利益を狙っていくのは危険すぎます。

投資ではリスクを排除するのが鉄則なので、手元資金が大きくなってきたところでこのシミュレーションでは月利目標を低めに設定しています。

原資が20万円なら安定的に3%ぐらいを狙っていきます。
ただし、3%利益を上げ続けられるのは相当な優等生です。

月利が少ないからと油断せず、コツコツ稼いでいけるスキルが必要になってきます。
このシミュレーションでも1万通貨、1日3pipsからスタートできるムリのないペースです。

1か月目

  • 目標利益金額 6,000円
  • 1万通貨 60pips目標
  • 1日あたり3pips

12か月目

  • 残高285,148
  • 目標利益金額 8,554円
  • 2万通貨85pips目標(1万通貨あたり43pips)
  • 1日2~3pips
利益金額残高
0200,000
16,000206,000
26,180212,180
36,365218,545
46,556225,101
56,753231,854
66,955238,809
77,164245,973
87,379253,352
97,600260,952
107,828268,780
118,063276,843
128,305285,148
2年121,399406,547
3年173,085579,632
4年246,778826,410
5年351,8491,178,259
6年501,6511,679,910
7年715,2332,395,143
8年1,019,7503,414,893
9年1,453,9204,868,813
10年2,072,9436,941,756
11年2,955,5239,897,279
12年4,213,86714,111,146
13年6,007,96720,119,113
14年8,565,92528,685,038
15年12,212,95940,897,997
16年17,412,76158,310,758
17年24,826,43483,137,192
18年35,396,558118,533,750

このくらいのペースでの投資は最初は物足りなく感じるかもしれません。
でも、3%どころか2%の利率で稼ぎ続けることも実際には難しいのが現実…。

あまり焦らずコツコツと月利3%を狙っていくことをおすすめします。

元手30万円のシミュレーション

同じ月利3%で、原資20万円から10万円プラスしただけでどれくらい変わるのかのシミュレーションです。

初月から90pipsは狙っていきますので、最初は2万通貨から始めて、これまでと同様に1日3pips程度の利益を狙っていきます。

1か月目

  • 目標利益金額 9,000円
  • 2万通貨 90pips目標(1万通貨あたり45pips)
  • 1日2~3pips

12か月目

  • 残高427,722
  • 目標利益金額 12,832円
  • 3万通貨128pips目標(1万通貨あたり43pips)
  • 1日2~3pips
利益金額残高
0300,000
19,000309,000
29,270318,270
39,548327,818
49,834337,652
510,129347,781
610,433358,214
710,746368,960
811,068380,028
911,400391,428
1011,742403,170
1112,095415,265
1212,457427,722
2年182,101609,823
3年259,632869,455
4年370,1751,239,630
5年527,7781,767,408
6年752,4852,519,893
7年1,072,8643,592,757
8年1,529,6495,122,406
9年2,180,9157,303,321
10年3,109,46110,412,782
11年4,433,34814,846,130
12年6,320,89221,167,022
13年9,012,08330,179,105
14年12,849,07543,028,180
15年18,319,70861,347,888
16年26,119,52387,467,411
17年37,240,196124,707,607

原資を20万円→30万円にUPしたものの目標まで2年弱しか差がないという結果が出ました。

このような結果であれば25万円を原資金にし、20万円で月利3%、5万円を月利10%で同時にトレードした方がトレードの手間が増えることを除けば1億円達成までずっと早くなることが予想されます。

堅実に稼げる自分のトレード手法を確立させることが1番のポイント

いくつかの元手資金でシミュレーションしてみました。
最も大切なのが堅実に稼いでいけるトレード手法をいかに早く見つけるかです。

1万円チャレンジのようにリスクを取って大きく稼いでいく方法もありますが、今回のようにある程度まとまった資金でトレードするなら失敗しないことが重要になってきます。

特に資金が大きくなり始めた頃、トレード枚数、目標pips数が変わってくると、今まで通りにトレードしようとしてもメンタルがもたないことが出てきます。

そのような事にならないような、なるべくシンプルで単純な手法を採用するのがオススメです。

FXで億り人になったトレーダー

ぶせなさん


2008年から10年で1億5000万円越えの利益を出しているトレーダーです。

書籍も出版している有名人で、トレードスタイルは1分足スキャルピングが中心。
手法が載っているので、気になる方は書籍を手に取ってみると良いでしょう。

三平さん


RCIを用いたトレードで1トレード2000万円の利益を上げたこともあるトレーダーです。

年に2000~4000万円の利益を上げていて、有料サロンや有料noteで手法を公開しています。

イケポンさん

20万円をわずか10年で3億円にした実力派トレーダーです。

SNSなどで情報発信はしていませんが、東洋経済オンラインなどで取材を受けるほどの本物の億トレーダーです。

シミュレーションを参考に億を目指してみては?

まりえ

シミュレーションはあくまでもシミュレーションですが、論理的にFXで億を稼ぐことが可能だということが分かったと思います。

あなたに合ったペースとトレードスタイルで億を目指してみてはいかがでしょうか。

わたしも使っているFX業者↓↓
\XMの口座開設方法を詳しく書いています/
XM 【完全版】たった2ステップでXMの口座を簡単に開設する方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA