トレーダーにおすすめの金融系映画を紹介してみました。

トレーダーに オススメの映画一覧

現在投資をやっている方、これから投資を始める方にオススメの映画をご紹介します。
投資系、金融系の映画はワクワクするテーマでモチベーションも上がりますよね!

フィクション、ノンフィクションどちらも面白いので、気になる映画があったら是非チェックしてみてください。

インサイドジョブ 世界不況の知られざる真実

リーマンショックを発端とする世界金融危機の真相にフォーカスしたドキュメンタリー映画です。

インサイダー、政治家、大学教授、ジャーナリストといった重要人物へのインタービューや綿密なリサーチによってあらゆる観点から検証しています。

マッド・デイモンがナレーションしたことでも話題になりました。

リーマンショックはちょうど日本でもFXがメジャーになった後の出来事でしたので、巻き込まれた方も多いはず。

まりえ

100年に一度の金融危機がどうして起こったのかがわかる映画です。

  • 日本公開:2011年5月21日
  • 監督:チャールズ・ファーガソン
  • ナレーション:マッド・デイモン
  • 第83回アカデミー賞長編ドキュメンタリー映画賞受賞作品

\『インサイドジョブ 世界不況の知られざる真実』配信中!/

>>U-NEXT公式サイトはこちら

ソーシャルネットワーク

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mark Zuckerberg(@zuck)がシェアした投稿


Facebookの創業者マーク・ザッカーバーグが大学でFacebookを立ち上げ、サービスを拡大させていく映画です。

学生らしい動機で始まった小さなプロジェクトはナップスターの創設者ショーン・パーカーとの巡り合ったことで、巨大サイトへと成長していきます。

そして、投資家やライバルとの訴訟や確執と戦いながらも億万長者へと成りあがって行くストーリーです。

まりえ

インターネットの可能性が感じられ、これからビジネスをしたい世代はその熱さにインスピレーションを覚えることでしょう。

  • 日本公開:2011年1月15日
  • 監督:デヴィッド・フィンチャー
  • 出演:ジェシー・アイゼンバーグ
  • 第83回アカデミー賞脚色賞・作曲賞・編集賞
\『ソーシャルネットワーク』配信中!/

>>U-NEXT公式サイトはこちら

マネーボール

マイケル・ルイス著「マネー・ボール 奇跡のチームをつくった男」というノンフィクション書籍を映画化した作品。
主演はブラッド・ピットです。

球団の資本力が不均衡だった2000年代初頭、貧乏球団「オークランド・アスレチックス」のゼネラルマネージャー、ビリービーンが「セイバーメトリクス」手法を使って球団を建て直すストーリー。

野球というポピュラーなスポーツを中心に話が展開されるので、経営に関する内容でありながら試合展開にも熱くなれる作品です。

  • 日本公開:2011年11月11日
  • 監督:ベネット・ミラー
  • 出演:ブラッド・ピット

ウルフ・オブ・ウォールストリート

1980年代から90年代にかけて金融街で若くして成功した株式ブローカー、ジョーダン・ベルフォートの回想録を実写化。
主演はレオナルド・ディカプリオです。

ウォール街でキャリアをスタートさせた22歳のジョーダンは類まれな話術で業績を上げ、26歳の若さで証券会社を設立し、年収49億円にまで成り上がります。

ウォール街のウルフと呼称されるほどの地位を築き上げますが、欲におぼれ、その先には大きな落とし穴が待っていたのでした。

  • 日本公開:2014年1月31日
  • 監督:テレンス・ウィンター
  • 出演:レオナルド・ディカプリオ

\『ウルフ・オブ・ウォールストリート』配信中!/

>>U-NEXT公式サイトはこちら

マージン・コール

リーマンブラザーズをモデルとしたアメリカの大手投資銀行の24時間が舞台。

リーマンショックと世界金融危機にフォーカスし、スタッフたちのリアルタイムの行動や破綻前夜の錯綜劇をリアルに描いています。

主演はケヴィン・スペイシー、他にもデミ・ムーアなど豪華な俳優陣も見どころ。
日本では劇場未公開だけどDVDは発売されてます。

  • 日本公開:劇場公開なし
  • 監督:J・C・チャンダー
  • 出演:ケヴィン・スペイシー

\プライム会員になれば見放題!/

>>Amazon公式サイトはこちら

ハゲタカ

『ハゲタカ』は真山仁の小説を原作とした邦画です。

まりえ

この映画はNHKのテレビドラマの続編。
テレビドラマを観てから映画を視聴した方がより楽しめます。

かつてファンドで徹底的に企業を買い叩いていた通称「ハゲタカ」と呼ばれる主人公。
そんな彼に日本の大手自動車会社を巨大ファンドの買収を阻止するため力を貸してくれるよう、かつての盟友から求められます。

現代日本の金融社会を描いたリアルな内容でイメージしやすいストーリー。
原作の説も併せて読むのがオススメです。

  • 公開日:2009年6月6日
  • 監督:大友啓史
  • 出演:大森南朋

\『ハゲタカ』配信中!/

>>U-NEXT公式サイトはこちら

ハミングバード・プロジェクト0.001秒の男たち

2019年公開のまだ新しい実話ストーリー。

1秒以下のミリ秒単位で取引を何度も行う高速取引(HFT)をテーマにしたカナダとベルギーの作品です。

たった0.001秒でも縮めるべく1600kmの通信回線の敷設にチャレンジした人たちを描いています。

FXでも高速取引は短期的な相場の急騰・急落の原因となっています。
高速取引がどんなものなのかを知れますよ◎

  • 日本公開:2019年9月27日
  • 監督:キム・グエン
  • 出演:ジェシー・アイゼンバーグ

\『ハミングバード・プロジェクト0.001秒の男たち』配信中!/

>>U-NEXT公式サイトはこちら

マネー・ショート 華麗なる大逆転

『マネーボール』と同じくマイケル・ルイスの「世紀の空売り 世界経済の破綻に賭けた男たち」(2010年刊行)を原作を映画化。

リーマンショック前の2004年~2006年にかけてサブプライムローンの債権が高利回りの金融商品として出回る中、いち早くバブル崩壊の兆しを読み取った投資家もいます。

彼らがどのようにサブプライムローン危機の中で巨額の利益を上げていったのかを描いており、リーマンショックの真実の姿を見ることもできます。

  • 日本公開:2016年3月4日
  • 監督:アダム・マッケイ
  • 出演:ブラッド・ピット

\『マネー・ショート 華麗なる大逆転』配信中!/

>>U-NEXT公式サイトはこちら

トレードの息抜きに映画で学んでみては?

トレーダーなら観て損はない相場や経営に関する映画をご紹介しました。
難しいテーマでもストーリーを追っていくとすんなりと頭に入るかも。

FX市場がお休みの土日やトレードの息抜きに観てみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA